「ゲームセンターあらし」関連書籍リスト
「ゲームセンターあらし」
全4巻
2000年3月〜7月
太田出版
 太田出版より「ゲームセンターあらし」が完全復刻出版。「てんとう虫コミック」版にも収録されなかった作品を含む「コロコロコミック」「別冊コロコロコミック」掲載の全作品が、いま、よみがえる!
 詳細は「復刻のお知らせ」ページで。
てんとう虫コミックス
「ゲームセンターあらし」
てんとう虫コミックス第1巻表紙
全17巻
1980〜84 小学館
 第1巻初版の発売は1980年1月。発売日に初版が売り切れ、その日のうちに増刷が決定。ここから「あらしフィーバー」が始まった。
「まんだらけ」あたりでは、全17巻で2万円ほどとか。4万円の値段がついていた古書店もあるらしい。アニメ化記念の帯がついた第6巻の初版美麗本は1冊で6000円だったとか。 古書情報については@nifty「本と雑誌フォーラム」の「マンガ古本情報」をご覧ください。
コロコロ文庫
「ゲームセンターあらし」
コロコロ文庫第1巻表紙
全3巻
1995 小学館
 マンガ文庫ブームの中で発刊された選集。思ったほどは売れずに初版で終了。
コロタン文庫
「ゲームセンターあらし全百科」
全1巻
1982 小学館
「あらし」の必殺技やライバル、マイコンのことなどを紹介した分厚いポケット本。この本を構成した宮本昌孝は、いま新進気鋭の時代小説作家として売り出し中。彼の時代小説デビュー作の「剣豪将軍義輝」も徳間文庫に入ったぞ。
ワンダーランドコミックス
「こんにちはマイコン」
全2巻(MSX版もあり) 1982-84 小学館
詳細は「こんにちはマイコン」のページで。本やフロクの画像もあります。
小学館テレビ名作
「ゲームセンターあらし全百科」
アニメ絵本
全1冊
1982 小学館
 アニメのセルをベースに編集されたアニメ絵本。
テレビ版
「ゲームセンターあらし」
テレビ版あらし
全1冊
1982 小学館
 アニメ化を記念して編集された「あらし」の本。「アニメのできるまで」「テレビアニメの主題歌とエンディングテーマの楽譜」などもあり。愛用のi-mode携帯の着メロは、この本の楽譜を見て打ち込んだ「ゲームセンターあらし」の主題歌だ。
「ゲームセンターあらしの秘密」
1994 データハウス
 マンガの「謎本」ブームの中で発売された本。この手の本には珍しく、作者のインタビューまで掲載されている。
(本の画像は時間ができたときに追加します)
  • Top Page